クリニックならクマ治療が受けられる!短時間でできる除去施術

ウーマン

気軽に受けられるのが魅力

レディー

ボトックス注射は、キズが残らず痛みが少ないのが魅力である。ただ、量を加減しないとバランスが悪くなることもあるので注意しなくてはならない。ボトックスの美しさを維持するためには、自宅でのケアも重要となる。

もっと詳しく

プチ整形で綺麗に

医者

美容外科クリニックで二重まぶた整形を考えている人の中には、最初から半永久的な二重にするのに不安を感じる人も多いので、まずプチ整形の埋没法を試せば良いのです。プチ整形は、メスを使わないので傷跡が残りづらいうえに腫れや痛みが少なく、ほとんどの施術が短時間で終わります。

もっと詳しく

目元の悩みを解消

ウーマン

スケジュールに余裕を

目元や口元のしわやたるみが気になる方はたくさんいらっしゃるでしょう。特に目元に元気がないと、顔の全体的な印象が暗く見えてしまいます。目の下のクマなどは、とても気になるところです。クマができているだけで、老けて見られたり、疲れて見られたりすることがあります。クマを改善するには、自分で出来る方法もありますが、やはり専門のクリニックに相談するのが近道でしょう。最近では、日帰りで簡単にクマの治療が受けられます。切らずにできる手術があるので、術後の経過もよく安心です。と言っても、術後少しの腫れや内出血はどうしても起こります。処方された薬を飲んで注意していれば大丈夫ですが、2〜3日は軽い痛みや腫れが見られます。治療を受ける際は、スケジュールに余裕のある時を選ぶと良いでしょう。

腫れ対策

では、手術後に目が腫れてしまった場合、どのような対策を取れば良いのでしょうか。一般的に、手術の翌日が一番腫れると言われています。それから徐々に腫れが治まり、一週間後にはほとんど目立たなくなることが多いようです。いつまでも腫れが治まらない、といった場合はクリニックに相談しなければなりませんが、大抵の場合は大丈夫です。もし腫れが気になるようであれば、保冷剤などを使用して、適度に冷やすと効果が見られます。治療方法によっても、腫れの原因は違ってくるので、予めどのような治療をするのか、しっかり把握しておくことも大切です。日常生活でも、お風呂に長時間入らない、顔を下にして寝ない、など気を付けておくと良い点があります。気になるところを治療すると、気持ちも明るくなります。

皮膚のことなら専門科で

ドクター

美容クリニックにはさまざまな種類がありますが、皮膚のことであれば皮膚科のあるクリニックを選ぶことが重要です。特に近年は美容クリニックはもちろん一般のクリニックでも美容皮膚科を標榜しているところもあります。美容皮膚科であれば皮膚病の改善だけでなく美肌にするための治療までトータルで行ってくれます。

もっと詳しく